岡山コンベンションセンターが選ばれる理由

JR岡山駅直結の好立地
中四国と関西圏を結ぶ中心に位置し、
JR岡山駅直結の好立地にヒト・モノ・情報が集う。
西日本の中心に位置し、高速道路を利用した2時間圏域人口が約1,640万人にのぼる岡山県。
近畿圏や九州・四国への鉄道・高速道路など、交通基盤が充実しています。
また、岡山コンベンションセンターは、新幹線「のぞみ」の発着駅であるJR岡山駅から徒歩で約3分。
西日本全域をカバーする、アクセスの中心に立地しています。
JR岡山駅直結の好立地
海外からのアクセスについて
アジア圏・全世界ともつながる
主要空港からの良好なアクセス。
関西国際空港や福岡空港からは、新幹線「のぞみ」を使えばアクセスも良好。
また、東京など国内便とアジアへの定期便が就航する岡山空港までは自動車・定期バスで約30分と、空路でのアクセスも充実しています。
海外からのアクセスについて
多彩なコンベンションに対応
時代のニーズに応える
多彩なコンベンションに対応。
大人数を収容できるホールから少人数利用の会議室まで、あらゆるニーズに対応できる設備が整っています。ピンポイントでの使用はもちろん、複数の会場を用途に合わせ複合的に利用することも可能。充実した空間設備で、学会やセミナー、交流会など、多彩なコンベンションの開催にご活用いただけます。
多彩なコンベンションに対応
近隣施設との連携
宿泊施設や専門機関との連携で、
大規模コンベンション開催もサポート。
人口70万人を有する岡山市市街地の中心にある岡山コンベンションセンター。
周辺には宿泊施設が多数立地しており、それらの施設と連携した長期間のコンベンションにも対応できます。
また、他のコンベンション施設、ホテルなど各種機関とのネットワークにより、大規模なコンベンションの開催も可能です。
近隣施設との連携
開催準備のワン ストップ ソリューション
コンベンション開催をトータルサポートする、
ワン ストップ ソリューション。
ケータリングやイベント什器、同時通訳機材やサポートスタッフの手配など、コンベンションの各種オペレーティングを代行。
遠隔地の主催者様にも安心してコンベンションを開催いただけるように、様々なご相談に対応させていただきます。
主催者様の負担を軽減し、よりよいコンベンションを実現するためのワンストップソリューションをご提供いたします。
開催準備のワン ストップ ソリューション
アフターコンベンション
瀬戸内海と中国山地に育まれた
自然と歴史文化が魅せる
充実のアフターコンベンション。
岡山コンベンションセンターは、岡山後楽園や倉敷美観地区など、国内有数の観光スポットに近く、アフターコンベンションも充実。歴史文化や自然景観、温泉など多彩な観光スポットで、思い出深い旅をお楽しみいただけます。
アフターコンベンション